忍者ブログ
NPO法人草津湯治の会の公式ブログです。草津温泉の湯治の現場をリアルに伝えていきます。 草津温泉はパワーがあって体に効きます。とくに時間湯のすごさは筆舌に尽くしがたいものがあります。 まずは、湯治のお手伝い、草津温泉を知るきっかけになれたら幸いです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

見学に来てくれました!


 9月13日(日)

 神戸山手大学の西山先生のゼミの学生が、千代の時間湯を見学に来てくれました。

 先生には温泉地域学会で時間湯にお越しいただいていましたが、ぜひゼミの生徒を連れて見学に行きたいとのことで、それが実現した形です。

 両湯長さんには、学生を前にして時間湯とはどういうところなのか、湯もみとはどういう意味があるのかなどを自身の体験を交えつつ説明をしていただきました。
 
 会長には時間湯の歴史の部分、古い伝統を今なお伝える時間湯はどうやって生まれ、どう変遷していったかをお話いただきました。 

 千代の湯の建物の作り、素材、深湯の浴槽の意味、湯の効能から科学的検証のエビデンス等、昔の時間湯の話から現在はどうなっているのかなど、興味深い話を幅広く語り学生たちも熱心に耳を傾けていました。


 そして、我々のデモンストレーションを交えて、生徒さんには実際に湯もみをしていただきました! 
 やはり湯もみ板をてにすると自然と楽しくなるようで、皆さん笑顔で湯をもんいました。時間湯では、実践で磨いた技術がありますので、ここでしか見れない湯もみがあります。板を合わせてもんだり、湯を勢いよく返したりとその変幻自在な技に感心していました。

 最後はみなで記念撮影。とてもよい時間が過ごせました。 

拍手

PR
□ この記事にコメントする
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
フリーエリア
最新CM
プロフィール
HN:
satou
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
コガネモチ
小金餅?
Designed by PLP
忍者ブログ
[PR]